ねこのてもかりたい

子育てとオタクを両立させる方法を日々模索しているアラフォー主腐の雑記帖

ひな人形を出したけど、大安と一粒万倍日と不成就日とねこの日っていいの?悪いの?

おはこんばんわ。ようです。

にゃんにゃんにゃんの日にひな人形を出しました。

 

大安だし、在宅勤務の日だし、ねこの日だしってことでこの日に出しましたが、実は「大安で一粒万倍日で不成就日」だったのを後から知って、これってプラスマイナスどっちになるんだ?と頭を捻ったので、簡単に調べてみました。

 

大安で一粒万倍日で 不成就日なのって いいの?悪いの? どっち!?

 

大安(たいあん)とは?

六曜のひとつ。万事進んで行うのに良いとされる日。「大いに安し」の意味。


ググるセンセーに訊ねると、だいたいこんな感じででてきます。

因みにWikiセンセーでは

六曜の中で最も吉の日とされる。何事においても吉、成功しないことはない日とされる。「泰安」が元になっており、婚礼や建前(上棟式)などの日取りなどは大安の日に行われることが多い。自動車の登録日や納車日、建物の基礎工事着工日や引渡日をこの日にするという人も少なくない。


とありました。

でも別のサイトだと、

大安とはこのやってはいけないことが何もない日のこと。つまり、「大吉」というわけではなく、「特に害のない日」ということで実は「小吉」のような日なのです。ただし、やってはいけないことがない分、結婚式など長い時間帯で執り行われる行事などはこの日にすることで凶の時間帯がなく、良いと考えられています。

引用元:「大安」は大吉ではなく小吉!?--六曜の意味とカレンダーの決まりごと - トクバイニュース


と書かれています。

ん?結局どうなんだ? 

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは?

選日*1(せんじつ)のひとつ。何かを始めるには最適の日。 


と、ググるセンセーに聞くと、だいたいこう出てきます。

そしてこれもWikiセンセーだと

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

また同じ意味合いで、借りを作る、失言をする、他人を攻撃する、浪費などもトラブルが倍増するので避けたほうがいいとされている。


となっています。

一粒万倍には、「わずかなものから大きな利益を得ること。また、わずかなものでも粗末に扱ってはいけないというたとえ」という意味があるそうです。
稲の異名というあたりからも、1つの種籾(たねもみ)からたくさんのお米が穫れることに基づいているんでしょうね。

宝くじ売り場でよく見かける人も多いかと思いますが、この日に宝くじを買うといいとされている日だからですね。
それも、「お金を出すことはいずれお金が増えることにもつながる」という考えからだそうですが、はてさて。私もこの日に買ったことあるんですけど・・・。

 

そうそう当たらないよね・・・。

 

それに、この日に限らず借金はしたくないものです。

 

不成就日(ふじょうじゅび)とは?

これも選日(せんじつ)の一つ。何事も成就*2しない日。


だそうです。

Wikiセンセーでは

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる。市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。


となっています。

要するには「何してもうまくいかない日」なんですね。

しかもこれ、月に4~5日あるみたいな。

 

ただこれも別のサイトだと「不成就日はあまり意味がない」とか書かれてますし。

 

ますますわからない・・・

 

まとめ

総合的に考えると、プラマイ0?

ひな人形には

生まれた子どもがすこやかで優しい女性に育つようにとの親の願いが込められています。ひな人形をその子の形代と考えて、どうぞ災いがふりかかりませんように、また、美しく成長してよい結婚に恵まれ、人生の幸福を得られますようにという、あたたかい思いを込めて飾ります。

引用元:桃の節句とひな人形|一般社団法人日本人形協会


という意味があるので、それを考えると一粒万倍日は関係ないのかな。

だとすると、大安 vs 不成就日 になりますが・・・

ひな人形の意味合いに沿うと願い事にあたるから、不成就日がやや優勢?

ってことはマイナスよりなの???

と、ここまで考えましたが、結局のところ

 

気持ちのもちようよね!!

 

に落ち着きました。

大安のように「捉え方によって意味も微妙に変わってくる」ものでもあるので、最終的には「自分がなにを信じるのか」っていう精神論にたどり着いた。

ま、そもそも婚姻届を出した日も仏滅だったし、結婚式を挙げた日も仏滅だった自分があれこれ気にするのもおかしな話でね。

全部が全部、暦に合わせて行動しているわけではないし、これだってたまたま見たらこうだったってだけだから、気にしすぎないのが一番ですね。

ただ、親しいところで気にする人がいるようであれば、気にかけたほうがいいとは思います。
こんなことで、角が立つのも面倒ですし(ーー;

 

以上、お雛様を出したけど、大安と一粒万倍日と不成就日とねこの日だった件でした。

 

 

*1:暦注の中で六曜・七曜・十二直(中段)・二十八宿・九星・暦注下段以外のものの総称。それぞれの項目についてはまたどこかで会いましょう

*2:願いがかなうこと。望みや計画どおりになしとげること。